宇都宮の西にある古賀志山は、標高も600メートル足らずと中高年が

ハイキングするのに適当な山である。しかし、私はまだ登ったことがなかった。

たまたま中高年の仲間が登ってみようということになり、ベテランに案内を

してもらって登ってきた。

天気にも恵まれ、われわれ中高年にあわせてゆっくり登ってくれたので、それ

ほど苦労もせずにいつの間にか頂上に立つことができた。まだまだ頑張れると

自信につながった。

木々にはまだ新芽も出てなくて、見通しもよく気持ちよく登れた。枯れ木の風

景の中にピンクの花をつけたヤシオツツジが美しさを誇っていた。そして、

足元には、小さいながら春が来たのを教えてくれる野草たちが咲いている。

時々は山へ来て自然の美しさを思い出さなければならない。

撮影日時 : 2004(平成16年).4.8


各写真をクリックすると高画質写真が見られます、 閉じる時も高画質写真をクリックしてください。

JavaScript製作:QPON
ホームページTopへ
風景写真集topへ